2013年02月04日

足立の看板なら足立看板どっとこむの今日の一言・・・看板のリフォーム

仕事柄町の中にある看板に注意が行きます。
今日も気になって仕方がない看板というかカッティングシートがありました。
中華屋さんの窓に貼ってあるものなのですが、ひび割れているのです。
店名は無事ですが、それ以外の模様などがひび割れていて、疲れた感じになっていました。
ひび割れは質の悪いシートを使うと10年くらいで起こるのですが、店名は無事なのに「ハテ?」。
どうやら、予算の関係で店名だけ貼り換えたようなのです。
確かにガラス面が多いので、一気に変えるとカッティングシートだけでも相当な金額にあります。
どうせならひび割れ箇所を剥がしてしまったほうが良いのではと思いました。
お店の印象はまずは外観です。後々のメンテナンスも考えてデザインした方が賢明です。
足立の看板のメンテナンスもお任せください。

足立の看板なら足立看板どっとこむ
(足立 看板)
(看板 足立)


posted by 足立看板どっとこむ at 18:59| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。